先輩たちのメッセージ

HOME>学校案内>キャンパスライフ>先輩たちのメッセージ>筒井 陽一

学校案内ページに戻る

キャンパスライフ

DSC05306

9期生 第2柔整学科

筒井 陽一

略歴

兵庫県立兵庫工業高等学校卒
日本競輪学校卒
競輪選手を経て入学

入学したきっかけ
競輪選手時代、怪我をするたびに整骨院で治療を受けいました。
そういった影響から、引退後のセカンドキャリアでは、痛みで悩んでいる人達を助けてあげたいという思いが強くなり、入学に至りました。
現在の生活
午前中から夕方までリラクゼーションサロン、整骨院で勤務し、現場を経験しています。
そして、学校は仕事が終わってから夜間部で学んでいます。
学校の印象
解剖学や生理学といった、これまで触れたことがない科目を学ぶので、覚えることが多くて大変です。しかし夜間部は少人数ですので、皆仲が良くクラスのまとまりがいいのが居心地よいです。
疑問点や質問があれば、先生に質問しやすく、良い雰囲気を保てています。
将来の目標
学校にいる3年間で知識や技術をしっかりと習得し、精神的にも身体的にも患者さんから信頼される柔道整復師になりたいです。