教員紹介

HOME>学校案内>教員紹介>田中 和明

学校案内ページに戻る

教員の紹介

DSC00

田中 和明

メッセージ

当校が行っている講義のなかで「臨床柔道整復学」と「応用実技」という科目があります。

「臨床柔道整復学」はけがの中で特に筋肉や靭帯・腱などけがについて発生の原因や状態の把握、施術の方法について学習します。

「応用実技」という科目は決して特殊な難しい技術を習得する科目ではなく、1年生で学んだ基礎的な知識をどのように患者さんのために役立てることができるかを勉強する科目です。
例えば、後療法の結果が有効であるかどうかの指標となる計測法を使用して、どう判断し、またその判断に基づいてどのような処置を選択するかということを考えることができるように学習していきます。

臨床を行う上で、治癒という最大目標には、すべての症例にひとつの決まった方法があるわけではありません。これから柔道整復 師を目指すみなさんには、身につけた基礎知識を臨床にどう応用できるかということを、考えることのできる柔道整復師になってもらいたいと思いながら講義を しています。
教科書通りの型にはまった施術家ではなく、自ら考えて応用の利く施術ができる施術家を養成していきます。